このページの先頭へ

下半身太りや足のむくみの原因は?骨盤の歪みの意外な影響

下半身太りは骨盤の歪みと関係があるの?

 

 

 

下半身太りは骨盤の歪みと関係があるって聞いたけど本当なの?と感じている人もいるのでは?私が自分の経験と様々な口コミを見て答えます♪

 

 

下半身太りや足のむくみの原因は?骨盤の歪みの意外な影響

 

 

Q 下半身太りと骨盤の歪みは関係あるの?

 

 

 

 

 

結論から言うと大いに関係あります。
まず、下半身太りの原因として考えられていることは

 

 

  • 骨盤の歪み
  • 下半身の筋力低下
  • 下半身のリンパや血管のつまり
  • 下半身の筋肉の緊張が高い
  • 遺伝

 

 

などがあります。
まず遺伝的要因については考えても仕方がありません。やはり、体質として下半身に皮下脂肪が貯まりやすい人と貯まりにくい人がいます。(ちなみにわたしは顔につきやすい体質です(笑))

 

 

私は遺伝については変えられないものですので悩んでも仕方がないと思います。それよりも変えられるところに向けて努力をすることが大切なのだと思います♪
そこで変えられるのが骨盤の歪みです。

 

 

例えば骨盤が反っているとお腹が前に出てお尻は上に上がります。また、骨盤が倒れている場合は下腹が前に出て、お尻は垂れます。

 

 

 

下半身太りや足のむくみの原因は?骨盤の歪みの意外な影響

 

 

 

骨盤が歪むと股関節周囲にあるリンパや血液の流れが悪くなり、老廃物が下半身に貯まりやすくなります。その結果、セルライトなどの皮下脂肪が貯まりやすくなったり、むくみやすくなって下半身太りが起こるのです。(骨盤矯正とダイエットの関係はこちら)

 

 

また、骨盤の歪みは下半身の姿勢のゆがみにつながります(骨盤の歪みと姿勢の関係を参考にどうぞ♪)

 

 

例えば、O脚などの姿勢の歪みは下半身の筋肉の過緊張につながり、さらにリンパや血流の流れを悪くします。しかも、足の歪み(O脚、X脚、反張膝など)があるためスッキリとした脚には見えず、ずんぐりとした印象を与えて下半身が太りに見えてしまうのです。

 

 

逆に言うと骨盤を正しい位置に矯正すると、下半身のセルライトは貯まりにくくなり、むくみや下半身の歪みが改善してすっきりとした美脚となるのです♪

 

 

 

下半身太りや足のむくみの原因は?骨盤の歪みの意外な影響

 

 

Q 下半身太りを解消するためには
       他にどんなものがあるの?

 

 

 

 

下半身太りを解消するためには以下のようなものがあります♪どれから始めても良いのであなたが続けやすいものから始めると良いと思います。続けることが大切です♪

 

 

  • 骨盤矯正椅子
  • 有酸素運動と筋トレ
  • 骨盤矯正体操
  • むくみ改善食事療法(カリウムを含んだバナナ、パセリ、ほうれん草、キウイ、昆布、わかめなど)
  • 血流改善食事療法(禁煙、禁酒、塩分を控えて血流を良くする)
  • 体を冷やさない(冷やすと皮下脂肪が付きやすくなる)

 

 

骨盤の歪みが気になる方は自分で骨盤体操を行ったり、整体で指導を受けたり、骨盤矯正椅子を使うと良いですよ♪特に骨盤矯正椅子は使うだけで自然と骨盤の歪みが整うのでおすすめです♪骨盤矯正椅子と姿勢矯正に興味がある方は姿勢矯正椅子はなぜ姿勢矯正や腰痛対策に効果的なの?を参考にどうぞ♪

 

 

関連記事をまとめてみました♪

 

 

姿勢矯正は骨盤の歪みから♪姿勢矯正椅子の効果
骨盤矯正とダイエット効果の秘密
骨盤矯正で効果が出やすい人と出にくい人
姿勢の良い女性はなぜ好かれるの?モテるための姿勢

 

人気記事ベスト5♪